​東京都市大学付属中学校・高等学校 校長

皆川 勝/Masaru MINAGAWA

部活、勉強、学校行事のそれぞれを一生懸命頑張ることが、それぞれを支えあっています。この柏苑祭は、生徒たちのトシコー生活を充実した密度の濃いものとする、貴重な機会、貴重な一瞬になります。コロナ禍で保護者の方々・一般の方々にはご来校いただけませんが、生徒たちの創意工夫と実行力が結実した柏苑祭の雰囲気を、映像・写真等でぜひ味わってください。

スクリーンショット 2021-09-29 21.09.57.png
スクリーンショット 2021-09-19 15.27.34.png

高校柏苑祭執行委員長

弓削 昊輝/Koki YUGE 

今年で柏苑祭が通常開催から遠ざかって4年となってしまいました。
ですが、先生方や保護者様など様々な方に支えられ、限られた形ですが柏苑祭という伝統を絶やさずにここまで来ることができました。この場を借りて感謝を申し上げます。本当にたくさんのご支援をありがとうございます。
今年度は昨年よりもしっかりと時間をかけて綿密に感染対策ガイドラインを作成し、学生が行える中で最大限の準備をしてきたつもりです。それでもコロナ禍でいろいろなことを妥協しなければならず、本心をいうととても悔しい思いが強いです。
ですが、開催できることに感謝をしながら、今年のテーマである「Make A Difference」を柏苑祭で表現するために運営委員とブロック長、そして生徒全員1300人が全力で柏苑祭を作ってきました。
このような形とはいえ、実際に柏苑祭に来て、またオンライン配信を見て損はさせません!最高の柏苑祭を自らの五感を使って体感していってください!お待ちしています!!!

中学柏苑祭執行委員長

栗木 知駿/Chihaya KURIKI

どうも、栗木です。制限やら数字やらに振り回されたりと、物騒な世の中ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
待ちに待った柏苑祭。私自身中一、中二とそこまで関わりの無かったこの文化祭に携わり、正直かなりのプレッシャーもありました。
しかし、不安の中務めた執行委員長、正直、めちゃくちゃ楽しかったです。知らなかったイベントや、魅力を再発見できたイベントも多々ありました。柏苑祭に携わる仲間達(先輩方)が、どのような思い、考えを胸に抱いてやっているのか知ることもできました。
ここまで話しましたが、1年を費やしたとてそれでも全てを理解することは出来ませんでした。柏苑祭って本当に奥が深いんだなぁと改めて思わされます。
さぁ、主役は皆さんです。感染対策は万全を期しています。台風は俺が引き止めますので、1日間思いっきり柏苑祭を堪能してください!!!

スクリーンショット 2021-09-19 23.02.49.png